疲れることはしない

読書・アニメの感想とかを気が向いたら書くところ

読書

江國香織「すみれの花の砂糖づけ」

ブックオフオンラインで課題文献のついでに買った本。 本はざーっと読んでしまう感じなので、詩集のこの本はものの10分ぐらいで読み終えてしまった。なんかもったいない気もするけど。 江國香織の透き通るようなものの見方―特に男女関係で―が好きでけっこう…

江國香織「落下する夕方」

大分前に買って積んでいた江國香織の「落下する夕方」を読んだ。 8年間同棲した健吾から別居を告げられた梨香が、男の恋する華子と同居する奇妙な話。 友人である勝矢の奥さん(カツヤノカナイ)、同僚の結婚はどこか遠い世界のように梨香は見る。 概して人…